海外CDM事業のご紹介

京都議定書で定められた途上国由来のCDMプロジェクトの排出権取引のご支援を行っております。

CDMプロジェクトは、先進国の技術・資金等を提供して途上国が行った温室効果ガスの排出抑制のための取組みによる排出削減量を認証し、京都議定書等の目標達成のために活用する仕組みです。

途上国における排出削減の取組みを活発化、促進することを目的としており、当社が目指す低炭素社会の実現を後押しする取り組みとして、当社が力を入れている事業です。

グループ会社と共同でCDM事業全般に関わるサポートが可能です

各支援事業の文字をクリックしていただくと、さらに詳しい事業内容をご覧いただけます。

CDMプロジェクトの開発支援

GHG削減量の計算

PDD作成 等

CDMプロジェクトの新方法論作成

CERの仲介、転売

CDM制度全般のコンサルティング

CDMプロジェクトの開発支援

株式会社FTカーボンの海外CDM開発事業のご支援内容とご支援のスキームをご紹介いたします。

CERの仲介・転売

株式会社FTカーボンは、グループ会社の日本テピア株式会社が組成したCERを中心に供給信頼性が高いCERを仲介・転売させていただきます。

ご提供できるCERプロジェクト

途上国のCO2削減支援にご賛同いただける企業様に、CERをご提供いたします。ご紹介できるCERがございますので、ご連絡ください。

株式会社FTカーボン [地図»
東京都港区虎ノ門4-3-1 城山トラストタワー31階

TEL:03-6695-0089 FAX:03-6721-5506 

グループ会社 日本テピア
グループ会社 日本テピア

TOPICS

  • TOP
  • email
  • pagetop