国内クレジット事業の弊社取組事例/開発支援

国内クレジットの排出削減計画の作成、審査機関による審査の対応等、国内クレジット制度の申請手続きを支援するとともに、共同実施者(クレジットの購入者)とのマッチングを支援した案件です。

年間CO2削減量をわかりやすく表現するため、家庭1世帯当たりのCO2排出量で換算しています。独立行政法人国立環境研究所の2007年度データでは、家庭一人当たりのCO2排出量は5.35t-CO2です。

1. ボイラ更新/燃料転換(化石燃料)

リネン工場

リネン工場のボイラを更新し、エネルギーをA重油・灯油から都市ガスに転換しました。高効率のボイラに更新することで、省エネルギー・CO2削減を図るとともに、A重油よりも低炭素燃料の都市ガスに転換することで、CO2を削減しました。クリーニング衣類などの乾燥工程で多量の蒸気を使用するため、熱源の低炭素化に取り組まれました。リネン工場は住宅街にあることが多く、周辺環境に配慮した地球温暖化対策が行われています。

株式会社白生舎様(北海道千歳市)

年間CO2削減量 345t-CO2(64世帯の年間CO2排出量に相当)

共同実施者(*) 三菱商事株式会社

CO2削減事業開始 2009年2月

国内クレジット認証量 394t-CO2
(*)弊社から案件をご紹介し、CO2クレジットをご購入された企業

染色工場

染色工場のボイラを更新し、エネルギーをA重油・灯油から都市ガスに転換しました。高効率のボイラに更新することで、省エネルギー・CO2削減を図るとともに、A重油・灯油よりも低炭素燃料の都市ガスに転換することで、CO2を削減しました。染色工程で、多量の蒸気を使用するため、熱源の低炭素化に取り組まれました。

茶久染色株式会社様(愛知県一宮市)

年間CO2削減量 1,018t-CO2(190世帯の年間CO2排出量に相当)

共同実施者(*) 三菱商事株式会社

CO2削減事業開始 2008年10月

国内クレジット認証量 1,287t-CO2
(*)弊社から案件をご紹介し、CO2クレジットをご購入された企業

ヒューム管製造工場

ヒューム管製造工場のボイラを更新し、エネルギーをA重油・灯油から都市ガスに転換しました。高効率のボイラに更新することで、省エネルギー・CO2削減を図るとともに、A重油・灯油よりも低炭素燃料の都市ガスに転換することでCO2を削減しました。ヒューム管製造工程で、多量の蒸気を使用するため、熱源の低炭素化に取り組まれました。

長見ヒューム管株式会社様(大阪府貝塚市)

年間CO2削減量 187t-CO2(34世帯の年間CO2排出量に相当)

共同実施者(*) 三菱商事株式会社

事業承認 2009年11月

国内クレジット認証量 177t-CO2
(*)弊社から案件をご紹介し、CO2クレジットをご購入された企業

2. ボイラ更新 / 燃料転換(バイオマス)

製材所

製材所のボイラを更新し、エネルギーをA重油・灯油から木質バイオマスに転換しました。自社内の製材工程で発生するバイオマス資源(バークや鉋屑等)を有効活用することで、木材の乾燥工程の熱源の低炭素化に取り組まれました。乾燥材の供給拡大は、国産材の付加価値向上、国産材の普及につながります。

下仁田木材協同組合様(群馬県甘楽郡下仁田町)

年間CO2削減量 199t-CO2(37世帯の年間CO2排出量に相当)

共同実施者(*)株式会社三井住友銀行、株式会社リサイクルワン

CO2削減事業開始 2008年12月

国内クレジット認証量 126t-CO2
(*)弊社から案件をご紹介し、CO2クレジットをご購入された企業

製材所における国内クレジット発行第1号案件です。

株式会社ヤマサンワタナベ様(栃木県さくら市)

年間CO2削減量 825t-CO2(154世帯の年間CO2排出量に相当)

共同実施者(*) 丸紅株式会社

CO2削減事業開始 2008年9月

国内クレジット認証量 877t-CO2
(*)弊社から案件をご紹介し、CO2クレジットをご購入された企業

サファリウッド協同組合(宮崎県日南市)

年間CO2削減量 367t-CO2(69世帯の年間CO2排出量に相当)

共同実施者(*) 丸紅株式会社

CO2削減事業開始 2009年4月

国内クレジット認証量 357t-CO2
(*)弊社から案件をご紹介し、CO2クレジットをご購入された企業

 

宮内林業株式会社様(宮崎県都城市)

年間CO2削減量 1,776t-CO2(332世帯の年間CO2排出量に相当)

共同実施者(*) 丸紅株式会社

CO2削減事業開始 2008年11月

国内クレジット認証量 2,066t-CO2
(*)弊社から案件をご紹介し、CO2クレジットをご購入された企業

福祉施設

社会福祉施設のボイラを更新し、エネルギーをA重油・灯油から木質バイオマスに転換しました。近隣地域で発生するバイオマス資源(ペレットやチップ)を有効活用することで、加温・給湯・冷暖房のための熱源の低炭素化に取り組まれました。天然ガスなどの低炭素化石燃料の供給が難しい地域における先進的な地球温暖化対策です。

社会福祉法人いつつ星会特別養護老人ホーム白梅荘様(岩手県二戸市)

年間CO2削減量 137t-CO2(27世帯の年間CO2排出量に相当)

共同実施者(*) 丸紅株式会社

CO2削減事業開始 2008年5月

国内クレジット認証量 445t-CO2
(*)弊社から案件をご紹介し、CO2クレジットをご購入された企業

医療法人中庸会介護老人保健施設やまゆりの里様(岩手県遠野市)

年間CO2削減量 226t-CO2(42世帯の年間CO2排出量に相当)

共同実施者(*) 丸紅株式会社

CO2削減事業開始 2008年10月

国内クレジット認証量 218t-CO2
(*)弊社から案件をご紹介し、CO2クレジットをご購入された企業

温泉/旅館/ホテル

温泉・宿泊施設のボイラを更新し、エネルギーをA重油・灯油から木質バイオマスに転換しました。近隣地域で発生するバイオマス資源(ペレットやチップ)を有効活用することで、加温、給湯、冷暖房のための熱源の低炭素化に取り組まれました。天然ガスなどの低炭素化石燃料の供給が難しい地域における先進的な地球温暖化対策です。

庄原市東城健康増進施設リフレッシュハウス東城様(広島県庄原市)

年間CO2削減量 474t-CO2(88世帯の年間CO2排出量に相当)

共同実施者(*) 丸紅株式会社

CO2削減事業開始 2008年4月

国内クレジット認証量 937t-CO2
(*)弊社から案件をご紹介し、CO2クレジットをご購入された企業

株式会社ホテルリゾート下電(ゆのごう美春閣)様(岡山県美作市)

年間CO2削減量 664t-CO2(124世帯の年間CO2排出量に相当)
共同実施者(*) 三菱商事株式会社
CO2削減事業開始 2008年9月
国内クレジット認証量 312t-CO2
(*)弊社から案件をご紹介し、CO2クレジットをご購入された企業

バイオマス利用プロジェクト及び宿泊施設における国内クレジット発行第1号案件です。

自治体施設(温泉除く)

自治体施設の空調設備を更新し、エネルギーをA重油・灯油から電力や木質バイオマスに転換しました。加温・給湯・冷暖房のための熱源の低炭素化に取り組まれました。

島根県三瓶自然館様(島根県大田市)

年間CO2削減量 51t-CO2(10世帯の年間CO2排出量に相当)

共同実施者(*) 丸紅株式会社

CO2削減事業開始 2009年7月

国内クレジット認証量 40t-CO2
(*)弊社から案件をご紹介し、CO2クレジットをご購入された企業

3. バイオマスボイラ新設

リネン工場

リネン工場に木質バイオマスボイラを新設し、仮にA重油や灯油ボイラを導入した場合に比べてCO2を削減しました近隣地域で発生するバイオマス資源(ペレットやチップ)を有効活用することで、クリーニング衣類等の乾燥工程における熱源の低炭素化に取り組まれました。

株式会社モリチクリーニング様(北海道亀田郡七飯町)

年間CO2削減量 2,312t-CO2(432世帯の年間CO2排出量に相当)

共同実施者(*) 三菱商事株式会社

CO2削減事業開始 2008年12月

国内クレジット認証量 1,707t-CO2
(*)弊社から案件をご紹介し、CO2クレジットをご購入された企業

一般的なリネン工場の蒸気ボイラの燃料はA重油や都市ガスなどの化石燃料です。周辺地域の木質バイオマスの有効利用を図る優れた事例です。

製材所

製材所に木質バイオマスボイラを新設し、仮にA重油や灯油ボイラを導入した場合に比べてCO2を削減しました。自社内の製材工程で発生するバイオマス資源(バークや鉋屑等)を有効活用することで、木材の乾燥工程の熱源の低炭素化に取り組まれました。乾燥材の供給拡大は、国産材の付加価値向上、国産材の普及につながります。

二宮木材株式会社様(栃木県那須塩原市)

年間CO2削減量 999t-CO2(187世帯の年間CO2排出量に相当)

共同実施者(*) 東京電力株式会社

CO2削減事業開始 2009年1月

国内クレジット認証量 2,557t-CO2
(*)弊社から案件をご紹介し、CO2クレジットをご購入された企業

株式会社オロチ様(鳥取県日野郡日南町)

年間CO2削減量 2,387t-CO2(446世帯の年間CO2排出量に相当)

共同実施者(*) 丸紅株式会社

CO2削減事業開始 2008年5月

国内クレジット認証量  2,312t-CO2
(*)弊社から案件をご紹介し、CO2クレジットをご購入された企業

阿蘇森林組合様(熊本県上益城郡山都町)

年間CO2削減量 536t-CO2(100世帯の年間CO2排出量に相当)

共同実施者(*) 三菱商事株式会社

CO2削減事業開始 2009年4月

国内クレジット認証量 182t-CO2
(*)弊社から案件をご紹介し、CO2クレジットをご購入された企業

社会福祉法人

社会福祉法人に木質バイオマスボイラを新設し、仮にA重油や灯油ボイラを導入した場合に比べてCO2を削減しました近隣地域で発生するバイオマス資源(ペレットやチップ)を有効活用することで、加温・給湯・冷暖房のための熱源の低炭素化に取り組まれました。

医療法人敬仁会小規模多機能型居宅介護支援施設マイホームくずまき様(岩手県岩手郡葛巻町)

年間CO2削減量 61t-CO2(11世帯の年間CO2排出量に相当)

共同実施者(*) 丸紅株式会社

CO2削減事業開始 2009年4月

国内クレジット認証量 81t-CO2
(*)弊社から案件をご紹介し、CO2クレジットをご購入された企業

学校

学校に木質バイオマスボイラを新設し、仮にA重油や灯油ボイラを導入した場合に比べてCO2を削減しました近隣地域で発生するバイオマス資源(ペレットやチップ)を有効活用することで、加温・給湯・冷暖房のための熱源の低炭素化に取り組まれました。

阿賀町立津川小学校様(新潟県阿賀町)

年間CO2削減量 63t-CO2(11世帯の年間CO2排出量に相当)

共同実施者(*) 丸紅株式会社

CO2削減事業開始 2009年11月

国内クレジット認証量  81t-CO2
(*)弊社から案件をご紹介し、CO2クレジットをご購入された企業

 

学校法人内田学園七沢希望の丘初等学校様(神奈川県厚木市)

年間CO2削減量 12t-CO2(2世帯の年間CO2排出量に相当)
共同実施者(*) 丸紅株式会社
CO2削減事業開始 2009年12月
国内クレジット認証量 未発行
(*)弊社から案件をご紹介し、CO2クレジットをご購入された企業

自治体施設(温泉、学校除く)

自治体施設に木質バイオマスボイラを新設し、仮にA重油や灯油ボイラを導入した場合に比べてCO2を削減しました近隣地域で発生するバイオマス資源(ペレットやチップ)を有効活用することで、加温・給湯・冷暖房のための熱源の低炭素化に取り組まれました。

山梨市地域交流センター様(山梨県山梨市)

年間CO2削減量 107t-CO2(20世帯の年間CO2排出量に相当)

共同実施者(*) 丸紅株式会社

CO2削減事業開始 2009年12月

国内クレジット認証量 86t-CO2
(*)弊社から案件をご紹介し、CO2クレジットをご購入された企業

一般的なボイラ用途は、蒸気、暖房、給湯といった温熱供給ですが、本事業は冷房用途にも利用されています。

4. 空調設備の更新

農家

ビニルハウスのボイラを、ヒートポンプに更新し、エネルギーをA重油・灯油から電力に転換しました。高効率のヒートポンプに更新することで、省エネルギー・CO2削減を図るとともに、A重油・灯油よりも低炭素燃料の電力に転換することで、CO2を削減しました。ビニルハウスの暖房のための熱源の低炭素化に取り組まれました。

みかわ農業振興協同組合様(愛知県西尾市、碧南市、吉良町)【バラ農園】

年間CO2削減量 768t-CO2(144世帯の年間CO2排出量に相当)

共同実施者(*) 中部電力株式会社

CO2削減事業開始 2008年10月

国内クレジット認証量  1,654t-CO2
(*)弊社から案件をご紹介し、CO2クレジットをご購入された企業

ヒートポンプ1台当たりのCO2削減量は小さいですが、周辺農家のビニルハウス24棟、ヒートポンプ111台を束ねることで、申請が可能になりました。

 

5. 外部の高効率熱源設備からの熱供給への切り替え

温泉/旅館/ホテル

温泉・宿泊施設のボイラの熱源を、外部の高効率熱源設備からの熱供給へ切り替えました。近隣にある外部の高効率熱源設備からの熱供給へ切り替えることで、加温、給湯、冷暖房のための熱源の低炭素化に取り組まれました。天然ガスなどの低炭素化石燃料の供給が難しい地域における先進的な地球温暖化対策です

菊陽町総合交流ターミナルさんふれあ様(熊本県菊池郡菊陽町)

年間CO2削減量 322t-CO2(60世帯の年間CO2排出量に相当)

共同実施者(*) 富士フイルム株式会社

CO2削減事業開始 2010年4月

国内クレジット認証量 未認証
(*)弊社から案件をご紹介し、CO2クレジットをご購入された企業

外部の高効率熱源設備からの熱供給への切り替えプロジェクトにおける国内クレジット承認第1号案件です。隣接する富士フイルム九州株式会社にある都市ガスコージェネレーション設備の余力を活用するために、パイプラインを敷設し、熱供給を行いました。本事業は、大企業から中小企業・自治体等に対して、資金だけではなく、技術も提供された、国内クレジット制度の目的に沿った優れた事業です。

6. 溶融炉におけるコークスからバイオコークスへの切り替え

自治体施設

溶融炉で副資材(還元剤)として使用されているコークスをバイオコークスに切り替えることで、廃棄物の溶融のための還元剤の低炭素化に取り組まれました。

滝沢村清掃センター様(岩手県滝沢村)

年間CO2削減量 615t-CO2(114世帯の年間CO2排出量に相当)

共同実施者(*)

新日鐵エンジニアリング株式会社

CO2削減事業開始 2010年1月

国内クレジット認証量 未認証
(*)弊社から案件をご紹介し、CO2クレジットをご購入された企業

溶融炉のおけるコークスからバイオコークスへの切り替えプロジェクトにおける国内クレジット承認第1号案件です。隣本事業は、大企業から中小企業・自治体等に対して、資金だけではなく、技術も提供された、国内クレジット制度の目的に沿った優れた事業です。

株式会社FTカーボン [地図»
東京都港区虎ノ門4-3-1 城山トラストタワー31階

TEL:03-6695-0089 FAX:03-6721-5506 

グループ会社 日本テピア
グループ会社 日本テピア

TOPICS

  • TOP
  • email
  • pagetop